読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

減量

痩せたりゲームをしたりします

始めます

(この記事は3/21に書いたやつです)

 

社会人一年目が終わろうかという時期ですが、日常において思うところがあり、今日からフィットネスに通うことにしました。典型的な形から入る人間ですね。天候に関係なくやれる環境は強みだと思います。

 

現状身長が169cmに対して体重が81.2kgあり、体脂肪率が28.5%だったかそのぐらいなのですが、服着たままなので多少でたらめだと思います(あとで全裸で測り直したら体脂肪率が5%減りました)。段階は踏んで行くつもりですが、とにかくこれを最終的に60kg、15%くらいには戻したいです。BMIも28とかなのでタニタの体重計には軽い肥満と言われています。軽いで済むのか?という気持ちですが、まだ軽い方なのだと思うことにします。

 

通う施設は幸い選択肢が多く、いつでも通えてとりあえず有酸素運動が出来れば良いなという思いから、エニタイムフィットネスという安めのところへ通うことにしました。ウェブ入会して三ヶ月分の会費(初月は日割)を払い、使う施設を選んで利用開始日を決めたら、当日に改めて利用登録を行う感じです。なんか安くなるキャンペーンをずっとやっています。月会費は6,980円+税ですが、これは店舗によります。DDRを75クレくらいやる気持ちでいきます。
手続きが済むと専用の鍵を貰うので、あとは24時間入りたい放題ということです。


とにかく運動については専門外なので、インターネット上にあふれる様々な情報を集めてやっていくことにします。とりあえずデブはランニングではなくウォーキングから始めろということです。食事制限もやはり必要ですが、いきなり全てを変えるのは無理なのでとにかく運動の習慣を付けたいです。

 

ジムにあるチャリやルームランナーなど全ての機械にテレビやインターネットブラウザなどが使えるタッチパネルが備わっており期待が高まりますが、かつてのシングルコアPCを彷彿とさせるレスポンスに辟易させられます。またアカウントを作るとワークアウト結果を保存したり実績が解除されたりするシステムがあり、この二つはどうでもいいです。

モニタには現在どれぐらいのペースで走ってるかが表示されるのでペース維持に良いと思います。USB差込口があるので、スマートフォンを充電しながらシレン2の最果ての道TAを流しつつ1時間チャリを漕いでいました。距離にすると20kmくらいのペースです。30分くらい経ったところでもう汗が止まらんのですが、しかし息は上がらない感覚に興奮します。しかし1時間は長く、クールダウンが終わって降りると太ももがジーンと痺れて気持ちがよかった(小学生並みの感想)。
そのあと、ウォーキングを5.5km/hペースで1時間行いました。チャリ漕ぎに比べてそれほど汗はかかず続けられました。最中はSTGのBGMを集めたプレイリストを延々と流していました。カオスフィールドの25mgとCoccusは最高ですね。こういうのがやりたかった。

それぞれ1時間くらいやるとだいぶ気持ちが満足してきますが、これが結果として現れる運動強度なのか分からないです。とにかく運動の習慣を付けたいです。